まさかのドライソケットで激痛に。抜歯後にしてはいけないことをしてしまったよ

こんにちは。
奥歯の抜歯の後になんとドライソケットになってしまいようやく痛みがとれてきたので記録に残そうと思います。

ドライソケットって?

ドライソケットって聞いたことありますか?自分がなって初めて知ったのですが、簡単にいうと抜歯の穴が塞がらず骨が露出している状態のこと。
人によっては陣痛より痛いというドライソケット。
抜歯した人の2、3%くらいがなってしまうとのことだったのですが、私まさかのドライソケットになってしまったんです。

何故ドライソケットになったのか?

きっかけは食べカス

それは、抜歯して2日程経過した時、食べカスが抜歯の穴の中に入って本当に不快&臭い!!!

もうどうして良いか分からず困っていたら夫が突然「俺も抜歯をした時に食べカスが挟まると歯医者に言ったら歯ブラシでとって良いよって言われたよ」とのこと。
それは良い情報だと、夜にそれを実践したのです。

すると食べカスが綺麗にとれてスッキリ♡
痛みはあるものの抜歯の痛みってこんなに痛いんだな程度にしか思っていなかったのです。

激痛が襲う

しかーし、それから眠りに付き朝方激痛で目が覚めました。

んもう、本当に痛い。なんだこれと思い痛み止めを飲んでも若干痛む。
この痛みはいつまで続くのかなーなんて思い抜歯後の消毒に通う為、歯医者へ行くとドライソケットの診断と共に歯ブラシで食べカスをとったことを激怒されたのです。

歯医者で怒られた

最初に歯科衛生士さんから、あれから痛みはどうですか?と言われ、痛いことと食べカスが挟まるので歯ブラシでとっていたことを説明。
すると歯科衛生士さんからその旨を聞いた歯医者さんは「は〜!?歯ブラシでとった????」と遠くから物凄く不機嫌な声でやりとりをしている様子が聞こえてきましたよ。

え、ダメだったのかしら?だから痛みが増したのかな?と思った私。

そして、歯医者さんがきて、私の抜歯穴を見て一言。

「余計なことしましたね」と。まぁ激怒しているのが表情からも伺えること。

「血の蓋も綺麗になくなっているし、骨がむき出しになり、ここから菌が入り化膿することもあるし痛みはこれからも続くでしょう。治りも遅く長引きます。大体2週間くらい痛いでしょう。」

「大体、普通に考えましょうよ。あなたがやっていることはタワシで傷口を擦っているようなものです。本当に余計なことしましたね。」と。

あまりの言い方に痛みを感じているのは私の方だし、夫の件もあったのでそれを伝えると「そんな歯医者は存在しないから穴の周りの清掃のことを言っているのを捉え方が違って穴を清掃と勘違いしているだけではないですか?あのね、普通に考えましょう」と。

「普通っておっしゃいますが、私も歯に関しては無知なもので。問題ないのかなと思ってそのようにしたんですよね、ダメだったんですね、分かりました。」とお伝えすると、「普通に考えましょう。うん、余計なことでしたね」とまた言われる始末。
そして洗浄して終了。

最終的に今なんらかのことをやっても無理だから全て予定キャンセル。と歯科衛生士さんに言って席を離れてしまいました。

骨が露出していてこれから痛みが続き化膿するかもしれないとの言葉だけで本当に治るのか否かも分からず最初に抜歯した時にもう少し詳しく説明してくれればこんなことにならなかったのでは?と完全な不信感や言い方への苛立ち、そしてこれから続く痛みに不安に思った私は違う歯医者にドライソケットを見てもらう為にすぐに行くことにしたのです。

違う歯医者へ行って分かったこと

かなりひどい状態ということが分かりました。これは痛いでしょと。
でも、絶対治るとのこと。
時間はかかるが、骨粗鬆症とかではない限り大丈夫。

稀に塞がらない人もいるのでその時はもう一度新しい傷口を作って血を出し蓋を作るとのこと。
もう絶対治ると聞いた私は本当に安心。
その後、何度か洗浄・消毒だけこの歯医者さんへ通院することにしました。

処置としては何をする?

抗生剤を飲む

菌を殺すために抗生剤を飲む。私は、結局この抗生剤を飲むとお腹が下りそれを伝えると3日程飲んでいるから今度はうがい薬に切り替えようということでうがい薬に切り替わりました。

うがい薬でうがいする

歯をしっかり磨き口の中を清潔にした上でうがい薬。大体4、5日くらいでもらった薬がなくなりましたが、痛みがなければ不要とのことで2本目はもらいませんでした。

痛み止めを飲む

痛み止め飲まなきゃやってられない。歯医者でもらったロキソニンと自宅にあるバファリンプレミアムで乗り切りました。

洗浄・消毒

違う歯医者に通って洗浄・消毒。何故か今通っている歯医者は痛みがなければ大丈夫でしょうとのことで痛みが出れば教えてくださいとのスタンス。
かたや違う歯医者では洗浄・消毒を3日置きくらいにしましょうとのスタンス。

どちらが正しいのか不明ですが、違う歯医者で洗浄・消毒に通ってみました。

まぁまぁ激痛。声出しそうになる程痛い。ただこれも3回くらい通った時に痛みがそこまで感じなくなりました。

通常の痛みはどんな痛み?

これは本当になったことある人じゃないと分からない。

ご飯食べるときも痛いのはもちろん何もしていなくても激痛。

何もしていなくてもこの痛みのことしか考えられず何もやる気が起きない。そんな痛み。
分かりやすく言えなくてごめんなさい。でも本当に例えようがない痛みなんです。

キリキリと痛むようなそんな感じ。しまいにはイライラする。
もう気が気じゃない痛みでした。

心強かったのはSNSでわりとドライソケットになっている人が多かったことを知ったこと

ドライソケットになる人なんて本当に稀なんだと思っていた私。
ドライソケットについてはネットで検索するのも恐ろしかったので未だにしていないのですが、ドライソケットでタグ付けしている人を探したら結構多いこと。

なんだ、結構なっている人いるんじゃんと思い、投稿してから時間が経過している人の今の投稿をみて私もいずれまた楽しい毎日を送れるんだとずっと考えて痛みに負けそうな自分の励みにしていました(大袈裟)

現在の様子

2週間以上経過した今の感じは正直分からないんです。治っているのでしょうか。謎です。
他の虫歯治療も再開したのですがその抜歯穴については触れることもなく痛みがないのであればそのままで良いですよとのことだったので、消毒・洗浄に通っていた歯医者は遠くてなかなか行きにくく予約を入れたのにすっぽかしてしまい、行きにくいまま早5日。

今の歯医者がそこまでする必要ないスタンスなので少し様子をみることに。

でも心配だから消毒に通っていた歯医者にまたどうなっているのか診てもらいに行こうかなぁとも考え中です。

今回私が抜歯後に絶対してはいけないと学んだ2つのこと

強くうがいをする

うがいを強くすることで血の蓋がとれてしまうので注意!

歯ブラシでこすらない

食べカスが気になったら歯医者へ行く。絶対に自分ではとらないように。歯ブラシの菌が入って激痛になる恐れあり。

まとめ
これから抜歯をする人!私のような馬鹿はいないと思いますが、本当に注意してくださいね。
無知ほど恐いものはない。この言葉を思い知った出来事でした。

まだ矯正を開始したばかりなので連携が取れるいつもの歯医者(怒られた)に通っているのですが、自分には合わないかなぁと感じ始めています。
これから抜歯はあと4本。まず抜歯するのも恐いしまたドライソケットになったらどうしようと恐怖で耐えられるのか不安。

矯正やめようかなぁとも考え中です。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です